BLOG

BLOGカテゴリへ移動

●甲丸

「シルバー」と「プラチナ」はかなり違う!比べてわかる良さ【値段・色・強度】

  • 2019年03月04日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

皆さんは、シルバープラチナの違いに

どのようなイメージをお持ちでしょうか

 

色味は似ているのに、

値段が違うのは分かりやすい部分です

 

 

実は、他にも多くの違いがあります

今回は、シルバープラチナ比べてみましょう

 

TOP

FLACIAはプラチナのPt900を使用しています

 

 

について、

同じ条件で撮影した場合の色の違いです

両者ともに、銀白色の色味ですが

 

シルバーの方が、やや白に近い色です

 

逆にプラチナは、シルバーよりも暗めの色

が確認できます


シルバーとプラチナの色

 

重さについて、比重で比べると

純銀:約10.5

純プラチナ:約21.5

このようにプラチナが約2倍を示します

 

 

基本的に、シルバー925プラチナのPt900のように

合金で使用します

 

そのため正確な数値は、求めにくいのですが

同じ形状なら、

プラチナは1.7倍以上の重量を目安

に考えましょう

 

普段シルバーを使用する方は、プラチナは重く感じるはずです

逆に普段プラチナを使用する方は、シルバーは軽く感じます

 

 

 

強度では

シルバーの方が、傷がつきやすいと言えます

 

割金にもよりますが、

フラシアのプラチナのように硬度を高めたものでは、

より傷がつきにくくなります

 

 

 

金属の特徴として変色があります

 

プラチナは、変色することはありません

 

シルバーは、空気中の硫化水素と反応すると黒くなります

 

いぶし銀いぶし加工で利用される反応です

 

 

最初は綺麗であっても、シルバーは黒色に変化します

定期的に磨きましょう

 

 

TOP

プラチナは変色しないので隙間も安心です

 

 

最も差が分かりやすいのが価格です(2019/2月下旬)

 

プラチナ:約 3,400円/1g

銀:約 62円/1g

 

プラチナシルバー

50倍以上の値段で取引されます

 

希少性や利用する用途の差

このような大きな価格の違いとなります

 

※プラチナは値段の変動が大きい為、
詳しく知りたい方は相場価格をお調べください

 

 

 

このように実は大きな違いがあります

 

それぞれの特徴を知ると

適正な価格や使用方法も見つけることが出来ます

 

 

大ぶりなモチーフ繊細なデザイン

それぞれ形状に合わせた素材を見つけるのも

面白い選び方です!

 

 

ジュエリーの知識をご活用いただければ

長く綺麗に使用することが出来ます

 

お気に入りのジュエリーが見つけてください!

 


プラチナの特徴が光るリングはこちら!
FLACIA_極細バラリング極細ウェーブメレリング

 

 

それでは、よい一日を!

 

フラシアのプラチナの秘密はこちら

「プラチナの硬さとは、ジュエリーを綺麗に長持ちさせる要素!【ビッカース硬度】」

注意したい刻印いついてはこちら

「確認しましょう!ジュエリーの”刻印”について【プラチナ・ゴールド・シルバー】」

【ホワイトゴールドとプラチナの比較】ブログはこちら



ご不明な点や、間違いがございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動

 


BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー