夏季休業のお知らせ

8/10~8/18 は休業となります。
受注発送、お問い合わせは8月19日以降に対応させていただきます。

       

BLOG

BLOGカテゴリへ移動

バラ

「プラチナ・ゴールド・シルバー」の比重と付け心地【満足感・価格】

  • 2019年03月08日

 

バナー全商品へ移動

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

先日のシルバーとプラチナの違いのブログ

とり上げました比重についてご紹介します

比重は、水・空気を基準として

対象との密度の比を求めたものです

 

 

が基準の「1」と考えます

比重「1」以下の場合は、水に浮き

「1」以上の場合は、水に沈みますこのように

比重が高い小さく重いイメージが出来ます

 

 

貴金属の場合では、使用する重さ

素材の価格が決まります

重くなるにつれて金額が加算されます

 

 

 

ジュエリーに使用されるのは、

「プラチナ:白金」

「ゴールド:金」

「シルバー:銀」

があります

 

 

純度100%の状態の比重

プラチナ:21.45

ゴールド:19.32

シルバー:10.50

 

 

重さの計算はシンプルで

 

縦(cm)×横(cm)×高さ(cm)×比重重さ(g)

 

で求められます

 

 

 

プラチナゴールドはほぼ同じくらいの重さになり

シルバーはその半分程度の重さになります

 

 

シルバーの場合は、この軽さが利点になり

大ぶりなリングでも比較的軽量で作成できます

 

 

プラチナゴールドの場合は

サイズは大きくない場合でも

ずっしりと重量感を感じることが出来ます

 

付けている感覚がお好きな方には満足感が増します

 

 

 

割金により、比重が変化するため

正確な数字を求めるのは難しいですが

以上の内容が簡単な比重に関する

考え方だと思います

 

 

FLACIA_プレミアム2連クロスハーフエタニティリング

 

 

日本では、

硬度の高い合金を作成できるため

大きくボリュームのあるリングに対して

腕部分などに中抜きを行い

重量を軽くする場合があります

 

 

 

大きく重厚感がある豪華なリングで

使用される技術で

実際に着用すると想像よりも軽く

疲れることが少なくなります

さらに価格を安くすることが可能です

 

 

日本の職人は、使用することまで考え

いつでも使用してもらえる

技術を追求しています

 

 

細いながらも強い極細リング

大きくても疲れないハイジュエリー

たくさんの職人の考えが

ジュエリーには詰まっています

 

 

皆様も、日本製のジュエリーの技術に

注目すると、より高品質な逸品を見つけられるはずです

 


プラチナの特徴が光るリングはこちら!
FLACIA_極細バラリングFLACIA_極細シンプル甲丸リング
 

それでは、よい一日を!

 

シルバーとプラチナの違いについては
↓こちらのブログをご確認ください
●「シルバー」と「プラチナ」はかなり違う!比べてわかる良さ【値段・色・強度】

 

 



ご不明な点や、間違いがございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品