BLOG

BLOGカテゴリへ移動

指輪2本

面白いカラーゴールドの種類【金・割金・素材・K18】

  • 2019年05月23日

バナー全商品へ移動

 

こんにちはFLACIAです

 

 

プラチナの割金については

過去にご紹介していますが

 

本日は趣向を変えてのご紹介です

 

 

割金は主となる金属以外の金属のことで

K18は金が75%で、ほかの25%が割金です

 

 

面白い金の割金について

 

 

K18の中で

カラーバリエーションがあるのは

ご存知でしょうか

 

 

ピンクゴールド

ホワイトゴールドは有名ですが

 

 

なんと

 

グリーンゴールド

 

パープルゴールド

 

といったカラーもあります

 

 

 

代表的な成分の内容は以下

 

K18グリーンゴールド

金75%銀25%

 

K18パープルゴールド

金75%アルミニウム25%

 

 

銀やアルミは銀白色なのに

混ぜることや酸化被膜の関係で

色が変化します

 

 

アルミニウム

金属アレルギーが起こりやすいので

日本製のパープルゴールドの表面

ガラス質のコーティングがされることが

多いようです

 

 

傷にも強くなるため賢い手法です

見た目と共に安全性の配慮が素晴らしいです

 

 

ほかにも

混ぜる金属によって様々な特徴が産まれます

 

 

 

このように、K18といっても

様々なカラーがあります

細かく指定も可能で

工房独自の配分があり

カラーは数十色あるでしょう

 

 

グリーンゴールド

パープルゴールド

綺麗な色をしているので

検索してご確認ください!

 

2連クロスメレリング

 

 

FLACIAではPt900を使用しています

 

プラチナ90%ルテニウム6%を加え

強度・硬度共に高めています

 

 

 

ビッカース硬さ287Hvという特徴で

純プラチナの5倍以上硬いです

素材に関しても様々な技術が使われています

 

 

 

ジュエリーを選ぶ際に割金は見逃せません

 

選ぶ際の知識としてご活用ください!

 

繊細なデザインをレンタル!

バナージュエリーレンタルへ移動

 

 

それでは、よい一日を!

 

 

割金についてはこちら

【プラチナの割金】

【ビッカース硬度】

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品