BLOG

プレミアム1粒シンプルダイヤリング

ジュエリーのプラチナについて【FLACIA】

  • 2018年11月07日

 

こんにちは、FLACIAです。

 

今回のブログは、皆様のジュエリー選びの参考にできる

ジュエリーの知識について発信したいと思います

 

ジュエリーの知識に関しては、多くの項目があるので複数回にわたる予定です
分かりにくい部分もありますが、ごゆっくりお読みください

 

まずは、FLACIAでも使用している「プラチナ」について

 

プラチナとは

[和名:白金(はっきん)/英語・ラテン語Platinum/元素記号:Pt/原子番号:78の元素]

単体では、銀白色の光沢をもつ金属で、

化学的に非常に安定、酸に強い耐食性を示します

金より歴史が浅く、有史以来の発掘量は約5,000トン(金は約150,000トンとされる)と言われています

工学的応用にも利用されており、自動車の触媒等の用途で利用されています

 

 

ジュエリー用プラチナの純度(品位)は、千分率‰(パーミル)で表記されます(1000‰=100%です)

一般的に、Pt999Pt950Pt900Pt8504区分の表記を使用しており、

日本では、”プラチナ”ジュエリーと呼ばれるのはPt850以上のものと定められています

 

リング組合せ

 

プラチナは、安定性と純粋な白金色より「永遠」の想いを込めて利用されることが多く、

結婚指輪婚約指輪においては8割以上がプラチナで制作されています

 

色味も、ダイヤモンドとの相性が良く、光を反射し輝くので、お互いの輝きが相乗的に増して見えるようになります

資産にもなりますので、長く大切に使用していきたいですね

 

 

今回は、プラチナについて、物質、刻印表記、意味付けについて簡単に解説いたしました

細かいところは、別のブログでご紹介いたします

 

 

それでは、良い一日を!

 



ブログ内容に関してご不明な点、間違いがございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡いただけますと大変助かります。


 

フラシアのリングはこちらをクリック


 

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • ギフト券
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品