BLOG

BLOGカテゴリへ移動

ブログトップ画像

ゴールド・プラチナ・シルバーの品位一覧【ジュエリー・刻印】

  • 2019年08月08日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

 

今回は、ジュエリーに使用される

貴金属の品位・貴金属の純度

まとめた画像をご紹介します

 

 

 

ジュエリーに刻印される品位

基本的に画像のものが使用されます

 

 

品位純度一覧「ゴールド・プラチナ・シルバー」

 

 

おおよその値を覚えておくと

価値金属アレルギー対策などに

利用できます

 

 

画像の見方は

ゴールドプラチナシルバー

文字が品位で刻印に使用されます

 

 

画像の左側にいくにつれて

純度が高くなります

 

 

リング状になっている中に使用割合

黒い部分は割金を表現しています

 

 

 

注目していただきたいのは

ゴールドの部分で

使用割合に大きな開きがあります

 

 

 

K10に関しては

ゴールドの割合が割金よりも

低いことが分かります

 

 

金製品となる素材ですが

少々疑問が残ります

 

 

 

割金によっては金属アレルギー

起こすものがあります

 

 

割金の量が多い場合は

その分注意が必要です

なるべく聞くようにしましょう

 

 

 

プラチナ製品

85%以上プラチナ含むものです

 

TOP

極細バラリング

 

 

 

FLACIAの場合はPt900で

90%がプラチナです

 

 

残りにルテニウムを6%混ぜ込むなど

独自の配合をしています

 

 

 

ジュエリーメーカーによって

割金の成分も異なりますので

詳しく知っておくと安心ですね

 

 

皆様のジュエリー選びの

参考になれば幸いです

 

 

 

 

FLACIAでは

レンタルリングをご用意しています

 

傷つきにくいFLACIAのプラチナを

日常でご体験できます

 

ぜひ、お試しください

 

バナージュエリーレンタルへ移動

それでは、よい一日を!

 

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

特別なプラチナを選ぶ理由

FLACIAのプラチナジュエリー

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー