BLOG

自宅でできる!プラチナリングのお手入れ方法!

  • 2018年06月12日

 

こんにちは!FLACIAです。

 

今日は自宅でできる極細プラチナリングのお手入れ方法をご紹介したいと思います。

結婚指輪などもそうですが、普段使いできるリングはやはり生活の中で

どうしても汚れがたまってしまいやすいものです。

プラチナの結婚指輪をお持ちの方も、もちろん同じ方法でお手入れすることができるので、

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

【レベル1:そんなに汚れていない時のデイリーなお手入れ】

⇒布で拭く!

 

汚れがそんなにひどくない場合、また普段のお手入れは、乾いた布で拭くだけで十分です!

この時使う布は、セーム皮(カモシカや鹿の皮)、

またプラチナ専用の研磨剤がはいったクロスなどもありますが、

簡単に手に入ってコスパの良い100均のメガネ拭きをオススメします。

油分などをしっかりふき取ることができるので、曇りがとれます。

 

 

【レベル2:長らくお手入れしていないので、しっかり汚れを落としたい時】

⇒お湯につけて汚れを浮かせて洗い流す

 

プラチナリングにたまる汚れは、主に皮脂などの油分やシャンプーなどの石鹸カスなどです。

これらがくすみや曇りの原因になりますので、それをまずは浮かせます!

ただのお湯でもある程度落ちますが、汚れがひどい場合は台所用の中性洗剤をお湯の中に少し加えます。

お湯の温度は50℃~60℃くらいで1時間ほど置いておき、汚れが十分にふやけたらしっかりと水洗いします。

その後乾いた布でしっかりと水気をふきとって乾かします。

細かいデザインに入り込んだ水気が拭ききれない場合はドライヤーを使ってもOKです。

ダイヤモンドやプラチナは熱に強いので、お湯の温度が高くても、

また乾かす時にドライヤーを使用しても大丈夫ですが、

(熱くなるので触るときは注意してくださいね!)

サファイヤその他の色石などの場合は熱をかけると割れてしまうこともあるので注意です。

 

 

【レベル3:汚れで石も曇っているし、プラチナ部分も傷でマットな感じになってしまった時】

⇒炭酸水+歯ブラシで磨く

 

この場合は、工房でプロにクリーニングしてもらって新品仕上げ(再研磨)してもらうのが一番ですが、

自宅で少しでも綺麗にしたい!という場合は、レベル2で紹介したようにお湯で汚れをふやかしたあと

更に炭酸水につけて汚れを浮かすという方法があります。

工房でプロがクリーニングする際は業務用の強力な超音波洗浄機で汚れを浮かせるのですが、

その代わりに炭酸水を使おうということですね!

しかし、炭酸水につけるだけでは、超音波洗浄と比べるとやはり威力が弱いので、

更に子供用の柔らかい歯ブラシを使って、傷がつかない程度に磨くと良いです。

リングを使用していると次第に石の裏が白く曇ってきてしまうので、

その部分を重点的に磨くと石のてりが戻ってきます。

プラチナに細かい傷が入ってマットな感じになってしまうと、自宅でピカピカにするのは難しいので

工房で新品仕上げしてもらいましょう。

 

 

【番外編:市販のクリーニングキットを使う】

市販のクリーニングキットを使うのも、自分である程度綺麗にしたい時は有効です!

これについてはまた今度、実際に試した写真と共にご紹介したいと思います!

 

 

それでは、今日も皆さんにとって素敵な1日となりますように!

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品