BLOG

BLOGカテゴリへ移動

ひねり

ジュエリー・指輪の傷について考えてみましょう【値段・使い方・違い】

  • 2019年02月28日

こんにちは、FLACIAです

 

今回は、ジュエリーの傷について

ふと考えたことを発信いたします

 

 

同じ素材

高価なジュエリー

安価なジュエリー

では、

傷のつき方は変わるのか

 

 

私個人の経験では

変わると思っています

 

 

傷の数は圧倒的に安価なものが多くなります

 

それは、

素材や品質が違うからではありません

 

世界一の素材、品質、技術で作成された

「安価」なジュエリーであれば

傷は多くつくはずです

 

 

 

理由として、

価格が使用頻度に直結すると考えました

 

 

ジュエリーに限らず

服なども同様だと思います

 

同じ時期に

「安価」なものと

「高価」なもの

を買って使う場合

 

普段の生活の中では、気にせず

着用しやすい安価なもの

 

高価なものは年に数回

気を付けて使用すると思います

 

数年後に、確認すると傷の数は違います

高価なものは傷がつかないと思うはずです

 

使った記憶はあるのに、

いつまでも綺麗なので

高価なものは傷がつかないと勘違いしてしまいます

 

 

このように、

値段が使用頻度に直結し

使用頻度が傷と直結する

といえます

 


スクエアモチーフ

 

ジュエリーは傷の有無に関わらず価値があるべきだと思っています

そのためFLACIAでは、満足感を大切にしています

 

常にそばにあり

満足出来るジュエリーを

お届けしたいと思っています

 

 

そこで

フラシアのプラチナ

傷の数が少なくなるよう

高い硬度のプラチナを使用しています

 

 

なるべく長く輝きが保て

磨き直しを少なくできる

そして日常生活に耐える強さがある

職人が丹精込めて製作し、お届けする

日常に寄り添えるようなジュエリーをお届けしたい

と思っています

 

 

値段に関わらず、日常的に使用していれば

傷はたくさんつきます

 

磨き直しを行えば新品同様綺麗になりますので

どんどん普段使いすることをおすすめします!!

 

 

お気に入りのジュエリーが見つかりますように


FLACIAおすすめのリングはこちら!
FLACIA_極細ミルメレリング極細ウェーブメレリング

 

 

それでは、よい一日を!

 

フラシアのプラチナ硬度の秘密については

↓こちらをクリック↓

【プラチナの硬さとは、ジュエリーを綺麗に長持ちさせる要素!【ビッカース硬度】】



記事内容は、FLACIA独自の考えであり、誹謗中傷を目的とする意図はありません。ご了承ください。
ご不明な点や、間違いがございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー