BLOG

BLOGカテゴリへ移動

重ね付けリボンリングとクロスリング

リングの重ね付けは傷の原因になるかも!?重ね付けの注意点について

  • 2019年01月24日

こんにちはFLACIAです

 

 

今回は、フラシアでもお勧めしているリングの重ね付けについて

気にかけていただきたいことをご紹介します

 

重ね付けができやすい!!

 

TOP

 

考え方はシンプルで、固いものは柔らかいものに傷をつけます

 

そのため、純金純プラチナをこすり合わせると

柔らかい金の方に多くの傷がつくことになります

宝石も金属よりも硬いので、金属に傷をつけることが出来ます

 

 

通常の使用方法では、

傷自体も使用してきた証であり、

仕方ないと納得される方が多いと思いますが

 

 

注意していただきたい素材として、

メッキ加工されたものです

 

 

メッキ加工に使用されている金属が柔らかい場合

下地が露出することになり、素材によっては金属アレルギー

引き起こす可能性があります

 

メッキの下地にアレルギーを起こしやすいニッケル

使用するメッキ方法もあるのでご注意下さい

 


極細ひねりリング

 

フラシアのプラチナは硬度が高いので傷はつきにくいです

逆に弱いリングには傷をつける可能性もあります

 

 

重ね付けなどコーディネートの際に

少しだけ気にしてあげると、

輝きを保ちながらご使用できます

ご参考になれば幸いです

 

 

 

今回の記事に掲載されているリングをご紹介します

FLACIA_極細リボンリングFLACIA_2連クロスメレリング

画像クリックで商品ページに移動できます

 

 

 

それでは、よい一日を!

 

追記

プラチナの傷のつきにくさに関わる「ビッカース硬度」について

フラシアのプラチナの硬さの秘密も少しご紹介しています。

【プラチナの硬さとは、ジュエリーを綺麗に長持ちさせる要素!【ビッカース硬度】】

こちらのブログをご覧ください!

 

 

 



ご不明な点や、間違い等がございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡頂けますと大変助かります


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー