BLOG

BLOGカテゴリへ移動

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

婚約・結婚指輪の歴史と由来について【ジュエリー・豆知識】

  • 2019年09月13日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

 

今回は

婚約指輪」と「結婚指輪

について歴史や由来をご紹介いたします

 

 

ジュエリーといえば真っ先に

イメージするものではないでしょうか

 

 

この二つの歴史は全く異なります

それぞれの使われ方を見ていきましょう

 

 

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

 

 

まずは婚約指輪から

婚約指輪の歴史は、

紀元前1世紀ごろ、古代ローマまで遡ります

 

 

指輪の意味としては、

契約の証として使用されていました

 

 

この時代での一般的な結婚は、

女性が男性に買われる売買の契約といえます

 

 

そこで婚約を成立させるために

女性の父親に対してお金を払う必要があり

代金となる指輪を渡したそうです

 

 

指輪を薬指に着用するのは

当時「心臓とつながっている指」と

信じられていたためで、

忠誠を誓うしるし」の意味となります

 

 

古代ローマでの婚約指輪はで作られ、

2世紀頃から金の指輪が富裕層で使用されます

 

 

そこでよく利用されたのが

フェデリング:Fede ring」です

「フェデレーションリング」とも言います

 

握りあう手」をモチーフとしたもので

繋がりや契約を表す現代でも人気モチーフです

 

 

婚約指輪は契約の証明の

習慣として定着していきました

 

 

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

 

 

結婚指輪は婚約指輪から遅れて

9世紀に登場します

この頃は、キリスト教が広まった時期です

 

 

ローマ教皇のニコラウス1世

結婚の証として指輪を使用し、

これが結婚指輪の始まりといわれています

 

 

1027年には

 

「花婿は花嫁に金の指輪を、花嫁は花婿に鉄の指輪を交換している」

ミュール『ローマの結婚指輪の起源』

 

という記録が残っています

 

 

結婚指輪を交換するという習慣は

約千年の歴史があるとわかりますね

 

 

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

 

 

婚約・結婚指輪の象徴でもある

宝石「ダイヤモンド」が登場するのは

研磨技術が確立した15世紀以降となります

 

 

硬い石として知られていましたが

研磨できなかったために加工用の道具だった

ダイヤモンドがここで宝石として脚光を浴びます

 

 

高い屈折率と透明度、無色なところから

当時から「永遠」の意味を込められていました

 

 

デザインの変化は結婚に関しての

考え方の変化に影響を受けます

 

 

古代ローマで見て取れる契約のイメージから

キリスト教の普及と共に夫婦の愛

祝福するものと変化していき、形になります

 

 

17世紀になると多くのデザインが誕生します

詩を指輪に刻むメッセージ入り

ロマン主義のモチーフとしてハートマーク

技巧を凝らしたギメルリング

愛情と恋愛の象徴の表現方法は様々ですね

 

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

2つのリングが組み合う「ギメルリング」

 

 

 

その後、産業革命時代になると

裕福な事業家が結婚指輪と婚約指輪を

セットにして贈るようになり

習慣化されて現代にいたります

 

 

日本においては

指輪が普及し始めた明治時代以降です

 

 

ジュエリーの中でも和装に合わせやすい指輪は

他のジュエリーよりも早く浸透していきました

 

 

同時期にダイヤモンドも普及し始め

明治時代の小説「金色夜叉」にも

金剛石(ダイヤモンド)が登場しており

高級品として定着していった時代だとわかります

※金色夜叉は青空文庫で無料で読めます。おすすめです。

 

 

ジュエリーショップも誕生し

明治後期には、キリスト教式の婚礼が行われ

結婚指輪を広告するお店もあったようです

 

 

実際に定着したのは、

太平洋戦争以降といわれています

 

 

結婚指輪に一般化し

婚約指輪に利用されるようになりました

 

結婚・婚約指輪の歴史_FLACIA

 

 

指輪にダイヤモンドのイメージが付いたのは

1970年代の「ダイヤモンドは永遠の輝き」

このフレーズから始まりました

 

 

現代において

純潔な色と永遠の意味を持つ堅強な素材の

ダイヤモンドとプラチナを使用した

婚約指輪、結婚指輪が日本の主流となりました

 

 

 

駆け足にはなりましたが、

婚約・結婚指輪の歴史・由来でした

 

 

婚礼自体が宗教色が強いこともあり

成り立ちにキリスト教が関わっていますね

 

 

普段意識する事は少ないですが

歴史を知るともっと愛着がわくと思います

 

 

これから指輪を選ばれる方は

歴史を知ることでより良い選択が

出来ますように!

 

 

プレミアム-ヘイローダイヤモンドリング

プレミアム ヘイローダイヤモンドリング

 

 

FLACIAでは

プラチナとダイヤモンドの

ジュエリーを販売しております

 

 

日常で使用できるプラチナリングで

傷や変形に強い素材を使用しています

 

 

ご自身へのご褒美やプレゼントに

ご利用くださいませ

 

 

本物のレンタルもありますので

実際に着用して品質と着用感を

ご確認できます

 

 

ぜひお試しください

 

 

バナージュエリーレンタルへ移動

 

れでは、よい一日を!

 

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー