夏季休業のお知らせ

8/10~8/18 は休業となります。
受注発送、お問い合わせは8月19日以降に対応させていただきます。

       

BLOG

BLOGカテゴリへ移動

モノクロジュエリーリング

極細・華奢・細身リング選ぶポイント【素材・変形】

  • 2019年06月03日

バナー全商品へ移動

こんにちは、FLACIAです

 

 

今回は細いリングを選ぶときの

要チェックポイントの中で

指輪の素材・変形に注目!

 

 

 

FLACIAでは極細リング

華奢・細身リングとも呼ばれます

 

 

ジュエリーは身に付けるものです

使用には相応の耐久性がないといけません

 

 

通常の結婚指輪などは

しっかりと厚みがあります

 

 

それはデザインの前に

耐久性を保てるように

厚みや幅が必要だからです

 

 

細身のリングを選ぶうえで

覚えていただきたいポイント

 

結婚指輪と同じ素材で

華奢リングを作ると

簡単に変形してしまう

可能性があることです

 

 

 

プラチナでもゴールドでも

変形しやすいです

 

 

 

変形を回避するため

 

1.となる金属をリングにして

金張りやメッキを施す

 

2.素材を改良する

 

3.使用変形の注意を明記

 

このような方法をとることが多いです

 

 

 

1には、金やプラチナよりも

硬い金属・合金を芯にします

 

芯になる金属は安いものが多いので

値段も相対的に安くなります

 

バラ

FLACIA-極細バラリング

 

 

FLACIAの場合は

2を選択しています

 

従来のハードプラチナ

ビッカース硬さ110Hvといわれています

 

FLACIAでは「287Hv」の

プラチナを使用しています

品位は変わらず硬く強いプラチナです

 

 

素材改良には時間と費用が掛かりますが

使用することを考えると最善と考えます

 

 

 

3では、使用上の注意とする場合です

○○の時に着用しないでください等の

予防策を取っていただく方法です

 

注意書きの方法は、

ファインジュエリーのような

大きな宝石を使用している場合では

よく書かれるようですが

日常生活用では省略されることもあります

 

 

 

FLACIAでは熟練の職人が作成するので

素材を改良する方法を選択できました

 

 

また細身であっても十分な研磨が可能です

 

研磨あまりしない場合であれば、

表面が槌目や無垢のデザインとなります

 

 

鏡面グロスの仕上げは

それだけ高い技術が求められます

 

 

 

今回は、細いリングを選ぶ際に

チェックしていただきたい素材と変形について

ご紹介しました

 

 

選ぶ際の参考になれば幸いです

本物のレンタルもご用意しています

 


バナージュエリーレンタルへ移動
 

それでは、よい一日を!

 

 

他の細いリング選ぶポイントはこちら

【ファッションの視点】

【購入前の見極め!】

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品