BLOG

BLOGカテゴリへ移動

【FLACIA】BLOG

ダイヤプラチナリングは永遠の輝きといわれる理由とは

  • 2019年08月27日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

今回はキャッチフレーズ

特にプラチナに注目してご紹介します

 

 

プラチナ特徴を知ると

なるほどと思う部分もありますよ

 

 

 

ジュエリー関連でよく聞くのは

ダイヤモンドは永遠の輝き

というフレーズですね

 

 

皆さんご存知のように

宝石の中で最高硬度を持っています

無色透明なことでも永遠に合うと思います

 

 

 

これと同様にプラチナ

「永遠」

というフレーズが使われます

 

 

 

プラチナ本来の銀白色によるイメージと

ホワイトゴールドやシルバーと比べて

劣化に強いことが由来と言われています

 

 

 

ダイヤプラチナの相性はとても良いため

ダイヤプラチナリング

永遠の輝きの代表でしょう

 

 

 

それでは具体的に

貴金属の特徴から永遠の意味を

読み取ってみましょう

 

 

素材そのものの特徴で

純金純プラチナは通常酸化しません

 

 

シルバーは硫化によって黒く変色します

この時点でシルバーは

永遠のイメージではなくなります

 

 

極細メレ1粒ダイヤリング

極細メレ1粒ダイヤリング

 

 

 

ジュエリーではプラチナ

一般的に合金で作られ使用されます

 

 

プラチナPt900Pt950が多く

プラチナ90%95%使用します

 

 

そのため合金であっても

プラチナ製品は酸化に強いといえます

 

 

 

一方同じ銀白色である金製品

ホワイトゴールドの場合は

K18が一般的です

 

K18は金を75%含む合金です

 

 

残りの25%割金として

銀白色のパラジウムなどが使用されます

 

そのため、完全な銀白色ではなく

やや黄色がかった色になります

 

 

強度や色味を考え表面に

メッキのコーティングが施されます

 

 

メッキロジウムを使用することが多く

プラチナと同様に銀白色になります

 

 

このロジウムは酸化に強いのですが

メッキの特性上、削れると薄くなり

元のホワイトゴールドが露出します

 

 

この状態では銀白色から

黄色がかった銀色が見えるため

変色したように見えてしまいます

 

 

また、割金に酸化しやすい金属が含まれると

ホワイトゴールドそのものが酸化します

 

 

このように、であっても永遠という

印象が得られない要因があります

 

 

 

特徴を比較してプラチナに永遠の

印象付けがなされたのだと思います

 

 

極細花ラインリング

極細花ラインリング

 

 

 

日本では、色や意味合いを含めて

プラチナの結婚指輪が人気なのは納得ですね

 

 

プラチナは、酸化に強いので

日常の中でも変色などせずに使用できます

 

 

結婚指輪の印象が強いプラチナですが

普段使いにもぴったりといえます

 

 

 

長く使用することを考えても

プラチナのジュエリーはおすすめです

 

 

極細花モチーフリング

極細花モチーフリング

 

 

 

さて、

ここからはFLACIAの宣伝です

 

 

従来のプラチナは

変形しやすいなどと言われています

 

確かに強い金属ではありませんでした

 

 

そこでFLACIAでは、

独自の配合によって

純プラチナの5倍以上の硬度を持つ

Pt900を開発しました

 

 

 

傷や変形に強いプラチナなので

日常の普段使いとしてお使いいただけます

 

 

さらに利点として、

強いことで繊細なデザインが可能となります

 

 

 

FLACIAでは、品質に自信があるので

本物のプラチナリングをレンタルしています

 

 

日常でお使いいただき

輝き、品質、着用感をお確かめください

 

バナージュエリーレンタルへ移動

 

それでは、よい一日を!

 

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

ワンランク上のジュエリー

FLACIA品質の3つの要素

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー