BLOG

BLOGカテゴリへ移動

鍛造

鍛造と鋳造の違い【プラチナ・ジュエリー】

  • 2019年06月11日

バナー全商品へ移動

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

ジュエリーでたまに見かける言葉

鍛造(たんぞう)

鋳造(ちゅうぞう)

についてご紹介します

 

 

 

簡単には

たたいて形作るのが鍛造

溶かして形作るのが鋳造

です

 

 

 

それぞれの特徴を解説します

 

 

 

鍛造(たんぞう)

 

叩いたり圧をかけて変形させていきます

 

叩くことで金属の配列が均一になり

内部の気泡等も押し出すことが可能で

強度や粘り気が向上します

 

 

鍛造の流れプレス

プレスをして形成する鍛造

 

 

トップ画像ハンマーで叩き形成する方法や

金型を使用してプレスをする方法などあります

 

 

 

鋳造(ちゅうぞう)

 

型を使用しそこへ溶かした金属を流し込む方法

 

液体を流し込む方法なので

微細な細工の製作が可能ですが

気泡が現れたり充填不足などの

困難もあります

 

 

鋳造の流れ

型に溶かした金属を流し込む鋳造

 

 

ワックス等で作成したデザインを

石膏で固めて原型にする手法があります

 

 

近年は3Dプリンタの登場により

さらに緻密な造形が可能となりました

 

 

緻密な造形では磨くことが

困難になることがあるため

鋳造では後の研磨作業を

想像することも必要になります

 

 

 

ジュエリーの製造において

時に明記されていない場合は

鋳造で製作されています

 

 

FLACIAでは素材自体が硬質のため

一般的な鍛造で作られたプラチナ製品よりも

強度が高い製品となります

 

 

 

硬度の基準:ビッカース硬さで比べると

鍛造のプラチナは120Hv程度と言われます

FLACIAのプラチナは平均287Hvです

 

TOP

 

鋳造の際は温度管理等の

高い技術が必要ですが

熟練の職人が携わることで

高品質なプラチナジュエリーが

製作可能となりました

 

 

 

様々な職人の技術が詰まった

FLACIAのジュエリーは

本物のレンタルが可能です

 

バナージュエリーレンタルへ移動

 

それでは、よい一日を!

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品