BLOG

BLOGカテゴリへ移動

トルマリン_flacia

【トルマリン】宝石の豆知識

  • 2019年09月04日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

宝石の豆知識に

今回は【トルマリン】をご紹介します

 

 

宝石になかで

一番の多くの色を持っていると

言われています

 

 

ケイ酸塩鉱物が成分で

含有成分で色が変化します

 

 

無色から赤、青、紫、緑、黄色、黒など

多くの色があります

 

 

モース硬度7~7.5

水晶とほぼ同等、

エメラルドにやや劣る硬さです

 

 

10月の誕生石

石言葉は、

「成功・希望・寛大・友情」など

 

 

名前は

シンハラ語の「トルマリ:turmali」に

由来する言葉です

 

 

加熱により電気を帯びることから

電気石とも呼ばれます

 

 

 

多彩な色を持つことで有名

バイカラーと呼ばれる2色の結晶が

混在する場合があります

 

 

トルマリン_flacia

サンプル:トルマリン(緑、紫)と水晶(白)

 

 

多彩な色を持つトルマリンは、

色ごとに別の宝石だと考えられていました

 

 

緑色のトルマリンは

エメラルドと混同されていました

19世紀の科学者によりエメラルドと

異なるとわかったようです

 

 

同様にルビーやサファイアと

混同されたこともあったようです

 

 

 

スリランカが歴史が古いですが、

ブラジルやアフリカなど

広い範囲で産出しています

 

 

産地によって特徴が

変化することも面白い部分です

 

 

 

トルマリンの中でブラジルで産出される

「パライバトルマリン」は

ネオンブルーの発色を持っており

大変希少で価値があります

 

パライバトルマリン_flacia

サンプル画像:パライバトルマリン

 

 

 

トルマリンの多くは発色をよくするために

加熱処理や照射処理が行われています

 

 

バイカラーの場合は、無処理が多いようです

扱いやすい宝石ではありますが

 

 

 

電気を帯びやすいので

チリやホコリが付きやすいです

 

 

油脂もつきやすいので

こまめにふき取りましょう

 

 

中性洗剤を使用できるので

ぬるま湯で柔らかい歯ブラシを

使用して汚れを落とすこともできます

 

 

 

ヒビが多い宝石なので

超音波洗浄機は避けましょう

 

 

日光には強いですが、

熱変化に弱いことも覚えておきましょう

 

 

 

科学的には証明されていませんが、

マイナスイオンを発生する効果があるそうです

 

 

健康器具としてトルマリンの粉末を

利用する場合があるようですが、

人体に本当に効果があるのかを

明確に示す論文は見つかりませんでした

 

トルマリン_flacia

サンプル画像:黒色のトルマリン

 

 

 

トルマリンのポイントはカラーの豊富さです

 

パライバや特殊なバイカラーでなければ

四大宝石と比べると安価なことも魅力です

 

 

カラーにも濃淡があって

色を探すことに手間はかかりますが

お好みのカラーを見つけられる宝石といえます

 

 

カラットが大きいものも流通しやすいので

豪華なジュエリーにもなります

 

 

一度、カラーバリエーションを

チェックしてみてください

 

 

多彩なカラーからお好みを

探してみてください!

 

 

極細スクエアモチーフリング

極細スクエアモチーフリング

 

 

FLACIAでは

プラチナとダイヤモンドの

ジュエリーを販売しております

 

 

本物のレンタルもありますので

実際に着用して品質と着用感を

ご確認できます

 

ぜひお試しください

 

バナージュエリーレンタルへ移動

 

それでは、よい一日を!

 

 

【宝石知識一覧はこちらから】

 

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー