BLOG

BLOGカテゴリへ移動

ルビー_FLACIA

【ルビー・紅玉】宝石の豆知識

  • 2019年09月02日

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

 

宝石の豆知識に

今回は【ルビー】をご紹介します

 

 

世界の四大宝石の一つです

 

 

モース硬度9で

ダイヤモンドに次ぐ硬さです

 

 

コランダムという

酸化アルミニウムの結晶で

同じコランダムにサファイアがあります

 

 

 

赤色の宝石

7月の誕生石

石言葉は、

「情熱・純愛・勇気・自由」など

 

 

名前の語源は「赤色」

ラテン語の「rubeus:ルベウス」

に由来する言葉です

 

和名では「紅玉」と呼ばれます

 

 

 

コランダムの中で

赤色のものをルビーと呼びます

そのほかのカラーは

サファイアに分類されます

この色は、不純物としてクロムが

含まれることが成因となります

 

クロムの含有割合が1%以内であることが

条件なので、大変貴重な宝石となります

 

 

結晶内にルチルを含むと

スタールビーと呼ばれ、スター効果により

六方向の光のラインが見えます

 

 

 

古代から、生命を司る血や炎のように

生命力の象徴として貴重に扱われました

 

 

力や権力としてのイメージも強く、

階級の高いものや戦士の

お守りとしても使用されていました

 

 

現代では、情熱や愛情のイメージが

強く残っています

 

 

 

赤色が特徴の宝石で、ミャンマー産の

「ピジョンブラッド(鳩の血)」と

呼ばれるカラーを持つルビーは大変希少です

 

 

 

3カラット以上のルビーは

量が少ないため希少価値が高くなります

 

 

 

戦士のお守りとして使われていたように

「勝利の石」の意味合いで良く使用されます

 

 

この勝利は、富や健康などに派生し、

成功を守護してくれると考えられています

 

ルビー_FLACIA

サンプル画像:ルビーのペンダントトップ

 

 

 

結婚40周年の記念日は

「ルビー婚式」と呼ばれます

 

 

硬度の高さと摩耗に強いことから、

時計など精密機械の軸受けに

利用されることが多いです

 

高級時計のスケルトン部分から

ルビーが見えるものもありますね

 

ルビーレーザーで有名な通り

レーザー素子としても利用されていました

その他多くの用途で利用されています

 

 

 

硬度は9でダイヤモンドの次に硬く

劈開性がありません

 

 

宝石の中でかなり強いと考えられます

お手入れも簡単で

中性洗剤でブラシでこすって問題ありません

 

 

耐熱、酸や塩基にも強いので

あまり気にすることはありません

 

優しくこすってすすぎを

十分おこなってください

汚れは油脂が多いので

この方法で十分綺麗になります

 

 

 

ルビーの最大の特徴である

赤は魅力的です

 

 

硬さや耐性を考えても、

好みを考えなければ赤色の宝石は

ルビーが一番の選択肢でしょう

 

コランダムには劈開が無いので

様々な形状にもされていて

選択肢がかなり多くなりますね

 

 

赤の宝石といえば、

ルビーをイメージするほど有名な宝石です

 

良いものに巡り合うのが難しい宝石ですが

探す価値がある宝石だと思います

 

 

お探しの方は、

じっくり時間をかけて

最高の逸品を探し当ててください!

 

 

極細コードリング

極細コードリング

 

 

FLACIAでは

プラチナとダイヤモンドの

ジュエリーを販売しております

 

 

本物のレンタルもありますので

実際に着用して品質と着用感を

ご確認できます

 

ぜひお試しください

 

バナージュエリーレンタルへ移動

 

それでは、よい一日を!

 

 

【宝石知識一覧はこちらから】

 

 

 


※間違い、ご不明な点がありましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


 

BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品

メイドインジャパンでしかできない

FLACIAジュエリー