BLOG

BLOGカテゴリへ移動

プレミアム1粒

ルーペの使い方をチェック!ジュエリー・宝石を選ぶときに使える技術

  • 2019年02月25日

 

バナー全商品へ移動

 

こんにちは、FLACIAです

 

 

今回は、

品質のチェックに必要ルーペについて

使用するルーペの倍率

8または10倍のものを選びましょう

 

 

ダイヤモンドの鑑定においても

手持ちのルーペは10倍率のものが使用されます

 


ルーペ
専門的なものの為、

取り扱っているお店は少ないです

 

そのため、

比較もできるネットで探すと

お手頃な価格で見つけることが出来ます

 

 

 

使い方

ルーペ固定して、見るものを動かします

ルーペは持っている手を顔にくっつけ

目の前に固定しましょう

 

まずはピントを合わせて、

ピントの距離を確認しましょう

 

宝石を見る場合は、

ピンセットを使用してつまみます

 

ジュエリーの場合は、

アルコールで表面を拭きあげた後に

指サック布の手袋でつかみましょう

 

小さなものは、

下に黒い布や紙を敷いておくと、

落とした時に気が付きやすいです

 


 

見方は、

顔」「ルーペ」「視線」は動かさず

ピントに合わせたままにします

動かすのは、

宝石やジュエリーの方で

ゆっくり動かすようにしましょう

 

 

細かい部分を見るルーペは、

大きな動きでは、

ピントも合いにくく傷などを確認できません

光の当たる加減を調節しながら

確認するのもテクニックのうちの一つです

 

 

 

ルーペの購入目安としては、

個人用でしたら1000円~2000円程度で十分です

 

ルーペは、実際の店舗に用意されているので

ルーペの使い方を知っていると、

これからのジュエリー購入の際に、

品質の確認をしっかり行うことが出来ます

 

傷や鬆(ス:小さな穴)がある商品は

極力避けることをお勧めします

 

 

しっかりと品質が保たれているブランドでは、

アフターメンテナンスのクオリティーも高いと考えられます

 

長く使用するジュエリーは

特にしっかりとした確認が必要です

 

 

 

刻印、傷、内包物など

多くの要素を見る必要がありますが

一度ルーペの使い方を覚えると

一生使える技になるのでお試しください

 

 

お好みの高品質ジュエリーを見つけましょう!

 

 

 

フラシアは徹底的に高品質にこだわっております

 

そのため、

細かい隙間や小さなダイヤモンドでも

ルーペで確認してください

隙間の磨きやダイヤの透明度を確認していただけます

 


細かいこだわりが確認できるデザインはこちら!
FLACIA_極細ミルメレリングFLACIA_極細2重ラインメレリング
 

 

それでは、よい一日を!

 

【品質について】

↑こちらのページで隙間の磨きについての例があります。

磨きによってどのように変わるかご確認ください。

 

 



ご不明な点・間違い等がございましたら、お手数ですがお問い合わせよりご連絡いただけますと大変助かります


バナーショップへ移動

バナー全商品へ移動

バナーサプライズコインへ移動

バナー質問コーナーへ移動


BLOGカテゴリへ移動
BLOG一覧へ移動

商品カテゴリー

  • リング
  • ピアス
  • ネックレス
  • サプライズコイン
  • ハーフエタニティリング

  • 全商品
  • 新商品
  • 限定品